手取り12万円OLの毎日

低収入でも楽しく生きる暮らしや、お金についてのあれこれ

【断捨離】収納を減らすと物も片付く

最近断捨離を進めていて、気づいたことがあります。

 

それは、「収納を手放すと決めれば、物も片付く」ということです。

 

こちらの記事で、洋服タンスを断捨離したと書きましたが、

meeeeesan.hatenablog.com

 

今度は、こちらのカラーボックス(棚)を手放すことができました。

↓↓

 

断捨離していく中で、この棚に収納してある物が、

家に備え付けられている収納に収まるようになったのが理由です。

 

棚に入っていたために、普段目に入りにくかった物も、

この機会に一つ一つ見直すことができました。

 

ずっとしまい込んでいたハンディクリーナーはフリマアプリに出品、

本も仕分けしたうえで、手放すものを決めたりして。

「こんな物持ってたっけ?」という物も出てきました。

 

「ただ置いてあるだけ」の全く使われていない棚になっていたので、

手放して大正解だったと思います。

 

今持っている物だけで充分満足

断捨離をしていると、物をどんどん増やしてしまった

過去の自分を後悔してしまいます。

 

でも、当時は物が欲しいというより、

「買い物をする」ということが、

ストレス発散になっていたのだと思います。

 

また今と環境も価値観も違っていたので、

そのときはそれが幸せだったと思います。

 

そんな経験もあって、今は「物に執着しない」という価値観を

知ることができたのだとも思います。

これからは今あるものを大切にする生活を送っていきます。

 

ということで、今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

それでは、また!